吐き捨て系日記

とある20代男が考えを整理するためにブツクサ綴る、ほんとにただの日記です。

ローガンラッキーと、白人と田舎と

見たものは見たうちに感想を書いておく。 www.logan-lucky.jp ローガンラッキーを見てきた。 監督はオーシャンズ11などで知られるスティーヴン・ソダーバーグ。主演はチャニング・テイタムに加え、スターウォーズの出演でも知られるアダム・ドライヴァー。そ…

メディアのメタル語り、地獄問題

今日はただただ、怒りを語ります。過去のものをあげつらって気に入らないことを指摘します。良くないこととは知りつつ、俺はもう我慢ならん。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 熱心なメタルブログっていっぱいある。日本でどこにも紹介されてないようなバンドのCD…

何も知らない社長の話

うちの会社の社長は恐らく仕事が出来る。 朝から晩までPCに噛り付いて、打ち合わせに出かけ、仕事を取ってくる。それは正直すげえと思う。うちの会社はこの人無しじゃ回らんだろう。 その一方、この人はホントに何も知らない。 一番驚いたのはついこの間、プ…

ブレードランナー2049と、何物にもなれない誰かと

恐らく、語ること自体が非常に難しい映画の一つである『ブレードランナー』。その続編だというのだから大変だ。 www.bladerunner2049.jp で、見てきた。 ぶっちゃけ、考察だなんだが出来るほどの知識と含蓄は無いのであくまで感想ベースで書き残しておく。 ー…

最近聞いてる曲 / 2017後期

SUSHI BOYS / 軽自動車 www.youtube.com 詳細がよくわからないラップグループSUSHI BOYS。そのグループ名と曲名から、なんとなくゆるそうなイメージを抱くが楽曲は、滅茶苦茶カッコいい。ポップなバックトラックに乗せて流れる3人の軽妙なラップ。田舎、とい…

映画感想『アウトレイジ最終章』 /『ドリーム』

最近見た二本の映画の感想。ネタバレありなので注意。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 『アウトレイジ 最終章』(2017) outrage-movie.jp 北野武監督のバイオレンスヤクザ映画シリーズ三作目 ヤクザの抗争と、権力争いの中で繰り広げられる凄惨な暴力と裏切りと、飛び…

Steamを導入してプレイしたゲーム、「Her story 」「Banished」

オンラインのゲームプラットフォームSteamを導入した。 www.4gamer.net 最新ハードに中々手が出なかったのもあるが、PCの容量が意外にあまっていたのに気付き一念発起。まーたくさんソフトがあるわけで、言わずと知れた名作から隠れた秀作、「これで金取るの…

「意味」と「結果」

最近、モノの「意味」の在り方について考えさせられる言葉をいくつか聞いた。 君はすべてに目的を設定する生活に疲れてしまったのではないか。すべてに結果を求める自分になってしまったのではないか。目的地を持たない旅もあるのである。放浪である。流転で…

生意気な男

「生意気」というものに対して実は長いこと憧れがある。というのも、俺はとことんそういうものを避けて生きてきたという自負があるからだ。 まあ生意気ってのは決して褒められるニュアンスの言葉ではない。要は身分不相応な振る舞いに対して与えられる言葉だ…

逆転の発想

最近、外国から見た日本みたいな番組は結構ある。多いってことはそれなりに見てる人も多いんだろう。 実際、俺もちょこちょこ見てたし。ただ最近、少し苦手意識があって意図的に避けるようにしている。 なんでその苦手意識が生まれたか。 単純に、立場を逆転…

タイのポップ/ロックがヤバいという話

数年タイで暮らしていた友人の影響でタイの音楽ってやつを少し掘ってみた。 www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com おいおい何だこりゃ。滅茶苦茶カッコいいじゃないですか。俺がそれまでイメージしていたタイの音楽ってのはこう…

1ファンが語るe-スポーツのあれこれ。

※注意:最初っから最後までゲームの話です。脚注とかあんまり入れてません。 まずは自分のことから。 2000年代初頭に格闘ゲームに興味を持ち、ストⅣのリリースでどっぷりとハマった世代。ゲーセンに行ったり、海外大会も見る感じの格ゲー中心e-スポーツファ…

『パワーレンジャー』を見てきた。

www.power-rangers.jp 見てきました。 詳細は省くが、日本の特撮シリーズ「スーパー戦隊」を再編集してリメイクしたアメリカのドラマシリーズ。今回の映画は初代パワーレンジャー。日本の「恐竜戦隊ジュウレンジャー」がもとになっている。 結論を先に書いと…

LINKIN PARKの思い出

news.yahoo.co.jp あまりにショックだった。 俺らの世代にとっての「カッコいい洋楽」の原体験の一つがリンキンパークだったと思う。 ビートルズと80年代ハードロックしか聞いたことなかった俺には、真っ黒い「メテオラ」の装丁は凄く刺激的だった。へヴィで…

高すぎるハードル

こう、オタクとかが嫌いな作品を語ってるのをたまに見ると思うことがある。「○○だからダメだ」「××はこうしないとダメ」… そんな条件を満たす作品あるのか? 結論から言えば、批判のための理由づけでしか無いとは思うのだけれど。高すぎるハードルを設定して…

カルヴィン・ハリスと夏とメタルと

今年のサマーソニックのヘッドライナーでもあるカルヴィン・ハリス。6月30日にリリースされた新アルバムが最高だったわけだが、果たしてフェスではどうなるんだろうか。 ファンク・ウェーヴ・バウンシズ Vol.1 アーティスト: カルヴィン・ハリス 出版社/メー…

やっぱ辞めた

とあるネット炎上に言及しようとしたけど、やっぱ辞めた。楽しくないからな。 jp.vice.com こういう面白い記事を読んで色々考える方にシフトしたい。

「ブラックメタルはなんだか分かっているのか?」

jp.vice.com Viceに掲載されたブラックメタルバンドAbbathのインタビュー。その中でこんなくだりがある。 ブラックメタルを始めたきっかけを教えてください。 King:ブラックメタルをやっているつもりはない。 Abbath:俺に任せろ。まずオマエに聞きたい。ブ…

突っ込んだやつが悪いと思う

事件が事件なんでアレですけど、件の強姦事件でその被害者という女性が会見を開いたという話。そこにぶら下がってるコメントも地獄みたいで見てられない。「そんな露出の多い恰好で…」 「夜中に二人で酩酊するほど酒飲むやつが悪い」 「女性の脇が甘かった」…

語ること、が損にならないように

好きなものを語るのは楽しい。少なくとも語ってる当事者は。 聞いてる方が楽しいかどうかは別だ。こないだ終わった「有田と週刊プロレスと」は「語ってるのを見るのが楽しい番組」だった。 www.amazon.co.jp 語るやつの話し方が上手いし、聞く側も興味を持っ…

件のランキングの話

「みんなで投票してランキング決めましょう!」みたいな企画をチラホラ見かける。 こないだはアニメでやってたし、少し前はネット番組の中で「上手い歌手」ってのをやってた。それぞれそれなりに炎上というか、納得いかない人が出たことで話題になってた。 …

ファンとファン

職場にプロレス好きな人がいて、よく観戦に誘ってもらうようになった。ありがたいことだ。 ただ、そこで気になることがあった。その同僚は特定のプロレス団体だけが好きで、他のプロレス団体のことは知らないし興味もない。技の名前も知らないし、入場曲のタ…

2017年に入って、よく聞いた曲(前半戦)

年が明けたと思ったらもう4月も半ば。こうやって一年は一瞬で過ぎていくのだなとしみじみ。 昨年から、視野を広げて色んな曲を聞くようにした。見方も変わったし、今まで好きだった曲の新しい魅力や文脈が見えてきたように思える。 そんなわけで、最近よく聞…

「検索」が出来ない人

俺の妹は「検索」ってやつがどうにも苦手なようだ。 何をするにも、俺に相談して調べてもらおうとする。 最初のうちは「めんどくせーな、自分でググれよ」と思っていた。だが、何度か会話しているうちにその妹の性質が見えてきた。 要は、 ・どうやって検索…

「好きなんでしょ?教えてよ」という人間は苦手という話

「お前って○○好きで詳しいんだろ?教えてよ」みたいなのは苦手だ。 俺はその裏にどうしても傲慢なものを感じてしまう。それは、 「好きならば、魅力を教えられるはずだ」という押し付けと、 「面白いものなら、教えられれば理解できるはず」という思い込みだ…

茶化すしか出来なくなったら終わり

最近バラエティ見てると度々遭遇する、苦手な場面ってのがある。 誰かが噛んだりしたことを延々茶化したり、物を紹介するときにその名前を茶化したりする場面。 お笑い的にはお約束なんだろうけど、どうにも苦手だ。 結局のところ、見たいこと聞きたいことの…

プロレスはやっぱ生だな、という話

先日、名古屋で行われた新日本プロレスを友人と観戦してきた。 プロレスは大好きなんだが、生観戦は実は10年ぶりぐらいになるかもしれない。そもそものきっかけは、友人が『有田と週刊プロレスと』というAmazonプライムの番組にハマったこと。 「あれはどう…

映画『アサシンクリード』をアサシンクリードファンが見てきた。(ネタバレあり)

まず、最初っから最後まで通して言えることなので先に言っておくと 尺不足 これに尽きる。 まあこれは分かりきってはいたことだ。そもそもゲームというのは、説明に関して制限がない。膨大な説明書を読ませて、ゲーム内tipsとかで説明を随時追加して、プレイ…

ポストブラックが最近好きだという話

メタルが好き、というのは何度も話しているのだが、今その中でも特に「ポストブラック」と呼ばれるジャンルにハマっている。 名前からも分かる通り、「ブラックメタル」の「ポスト」なジャンル。 ブラックメタルの音楽性を持ちつつ、新しい形で発展させたバ…

B-DASHの思い出

俺もそういう時期に来た、という実感がある。 B-DASH official website|Home ロックバンド「B-DASH」が結成から20年を持って解散することを発表した。 彼らは、俺にとって「初めて好きになったバンド」なのだ。「音楽を聞く楽しみ」の原体験と言ってもいい…