吐き捨て系日記

とある20代男が考えを整理するためにブツクサ綴る、ほんとにただの日記です。

ロック、メタルの行く末

thesignmagazine.com かの有名な音楽評論家、タナソーこと田中宗一郎さんの記事。 はっきりと言っている「ロックは全滅」と。正直、スヌーザーとかは苦手だったんだけれどもタナソーさんの記事にはやっぱグサッと刺されるような指摘がある。 俺がロックを聞…

コロコロ派とボンボン派の話

最近ポケモンのスマホゲームが流行っている。 普段ゲームをやらない人まで夢中になっているのは凄いと思う。さすがポケモン。俺はというと、ポケモンにそれほど思い入れが無いせいか、やる気があまりない。 こう書くと、「天邪鬼かよ!」とか思われる気がし…

好きな映画

好きな映画を列挙 続・夕陽のガンマン 続 夕陽のガンマン [Blu-ray] 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 発売日: 2012/04/21 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (8件) を見る クリント・イーストウッド主演のマ…

BABYMETALを評価する記事

散々ワーワー言ったので、評価する記事を書かなければバランスが悪いと思い立ち、これを書く。 BABYMETAL最大の魅力 babymetalの最も重要な魅力、それは「真面目さ」だろう。 メタルというジャンルには時々珍妙なやつらが現れる。どう見たって真面目にやって…

好きなゲームの話(PS2以降)

東京に来たことで、大体欲しいものは手に届くようになった。買えるかどうかは別として。 最近ドラゴンクエスト6をSFCでプレイしている。子供のころに憧れたが、結局プレイできなかったソフトの一つだ。 そんなわけで、俺はゲームが大好きなわけである。それ…

ネガティブな方が人を動かす

働き出して数か月、目に見えて太ってきたのでダイエットをする。 が、もともと太ってはいた俺が何故ダイエットを決意したか。単純にムカついたからだ。 別に「デブだな」と笑われても気にしないタイプだったのだが、この間のは堪えた。 「お前大丈夫か?」「…

「格ゲー」は敷居が高い、を考える

俺は格ゲーが好きだ。ストリートファイターⅣは稼働当初から現在までずっとやっているし、3rdもバーチャ5FSも、ギルティもブレイブルーもやる。 で、例えば後輩などに格ゲーを勧めるとこう言われる「敷居が高くて…」 まあ俺の勧め方が悪かったのかもしれない…

野球を数字で見る見方

スポーツの中でも俺は野球というやつが好きだ。 親父の影響もあるが、ちゃんと見るようになってから、もう20年になるだろうか。野球を見始めたころ、期待のルーキーだった高橋由伸が今やジャイアンツの監督だもの。 最近はネット中継が発達したり、ネット文…

東京に出てきてやったこと。

俺は元々、長野県のド田舎で育ちまして、そこから静岡へ進学。 現在は東京で細々と働いておるわけです。 東京に出てきたらやりたいことってのが沢山あって、そのうちの何個かは達成したので、備忘録として記しておく。 ・新宿歌舞伎町で飲む 超怖かった。 ・…

好き嫌いの話

俺の好き嫌いの話をやたらめったら長いこと書いてたわけだが、腑に落ちる考えが思いついたので忘れないように書いておく。 食い物の話に置き換えればいい。 どんな人でも好き嫌いはある。 そこで「栄養があるから!」とか「最高の食材が!」とか「調理法が!…

好きな音楽

嫌いって話を書きすぎたので、好きな音楽をまず紹介したい。詳しいレビューとかはまた聞きこんで考えをまとめてから。 ・PANTERA www.youtube.com 90年代を中心に活躍したメタルバンド。ハードコアながらも歌心のあるボーカル、切れ味抜群のリフ、それをがっ…

敗北からの対話(5)

前の記事を書いてから、信頼できる二人の友人に感想をもらった。 友人Aの感想 ・メタルのベビメタに対する反応がショックだったというのは分かった。 実はメタルというのはいずれ終わるジャンルで、何かによって終わる運命だったのでは ?そしてそれがベビメ…

とある男の敗北の告白(4)

露悪は偽善だ。 今の時代、偽善であり続けることの方が難しい。「意識高い」と馬鹿にされる人たちを攻撃しているのは露悪家だ。「どうせ裏があるんだろう」「金儲けのためだろう」そう言って攻撃する。そっちの方が楽なのだ。 ジョン・レノンの活動、偽善と…

露悪日記の姿(3)

ブログをここで書き出してしばらく経つ。 自分で書くようになって、それまで読むことも無かったようなブログにも興味が出てきた。そういったものを読み、いろいろと考えを巡らせ、自分のブログに帰ったとき驚いた。 「こいつ何言ってんだ?」と 主に、書き出…

門戸を開くということ

最近話題のテレビ番組の一つに、「フリースタイルダンジョン」がある。 www.tv-asahi.co.jp 「モンスター」と呼ばれる五人のラッパーに挑戦者がフリースタイルラップバトルを挑み、審査員の判定によって勝ち進み、五人全員を倒すと賞金が獲得できるというシ…

若者の○○離れ

僕はまだギリギリ20代なので若者だろうか それは置いておいて、少し前から若者の○○離れというのはよく目にするようになった。 車や音楽にテレビ、酒やタバコ、風俗やギャンブル。 こうして並べると、そら離れても問題ないといえば確かにそうで、酒やタバコは…

オタクの「少数派」である自覚(2)

僕は多分オタクだろう。先の記事でも書いた通りメタルが好きだったし、アニメも見る。ゲームもやるし、野球や格闘技などスポーツもデータを片っ端からそろえたりする。 オタク、という人種が変わってきたという話はよく聞く。事実、大学時代に会ったオタクと…

ネットの悪意と善意

水曜日のダウンタウンという番組の企画で「Twitterを使ってどこかに捕らわれた安田大サーカスクロちゃんを助けよう!」というイベントが行われた。 大いに盛り上がっていたようだが、その過程で無関係な建物へ侵入しチャイムを鳴らしてしまうなど一般市民に…

無敵系人間

ネットでは「無敵モード」になる人が多いように感じる。 批判に対しては「嫉妬か?」「じゃあお前がやれ」「売れてるってことは良いってことじゃん」。 賞賛に対しては「ステマか」「信者乙」「宗教みたいで気持ち悪い」 黙れば「涙目逃走www」 あげくは…

メタルファンを辞めるであろう話(1)

注意!この先、何記事かにわたって「考えを変えていく」話です。あと基本的に自分語りです。 ーーーーーーー7月に大分加筆しました。削りはしてません。ーーーーー 僕はいわゆるメタラーだった。古典から最近のものまで様々な音源を買い集め、入手困難な音源を手に入れる…

Twitterから逃げてきた男の話

簡単に言いますと、ツイッターが嫌になってアカウントを消したものの、その愚痴を書く場所が無くてウロウロしていたところ、はてなブログにたどり着いたわけです。 何故俺はツイッターが嫌になったのか。別に炎上したとかそういうのでは無い。トラブルらしい…